家族のお金の使い方、ここが不満!ママのお金のリアル

夫婦だからってお金に対する価値観も合うとは限りません。ママのみなさんも一度は、パートナーとのお金の考え方や金銭感覚の違いに、不満や不安を抱いたことがあるのではないでしょうか?でも、「お金の事情」てなかなか他人には相談しづらいですよね。
そこで今回は、家族のお金事情について調査しました。お金の管理やへそくり事情など、他人に聞きづらいお金のアレコレに迫りたいと思います!

家庭でのお金の管理は、だれがおこなっていますか?

1位 自分 74.6%
2位 20.3%
3位 その他 5.1%

7割以上の家庭でママ自身が管理しているということがわかりました。
では、家族のお金についてママはどの程度把握しているのでしょうか?

同居中の家族の収入を、把握していますか?

1位 はい 74.6%
2位 いいえ 25.4%

同居中の家族の収入を知らない方は25.4%。回答者が同じというわけではないかもしれませんが、前項の質問と同じようなパーセンテージという結果になりました。

続いて、ママのへそくり事情を聞いてみましょう。

同居家族に内緒でしている、貯金がありますか?

1位 いいえ 56.5%
2位 はい 43.5%

意外にも、へそくりをしていないママが多いことがわかりました。家族にお金の隠し事はなし!というご家庭が多いということかもしれません。

では、旦那さんや家族のお金の使い方については、どう思われているのでしょう?

同居家族のお金の使い方に、不満がありますか?

1位 いいえ 60.1%
2位 はい 39.9%

不満がないというママは、しっかり家族とお金の価値観を共有できているのかもしれませんね。

では、不満があると答えたママは、具体的にどういったところに不満を持っているのでしょうか?

「外での飲み代が1回に10万円を超えることが多いこと」(12歳・男の子、5歳・女の子のママ)
「そんなに稼ぎがないのに、同僚や友人に対して見栄を張って太っ腹に奢ってしまうところです」(11歳・男の子のママ)
「銀行の自分の預金をコンビニなどで手数料を払って引き出していたこと。100円、200円のことでも、わたしは日々10円、20円を節約しているのに非常にもったいないと思う」(11歳と9歳・男の子のママ)
「たばこ代がもったいない。健康にも悪いし、早く止めてほしい」(9歳と5歳・女の子のママ)
「夫がゴルフに行く」(8歳・男の子、4歳・女の子のママ)
「付き合いが多い」(8歳と6歳・男の子のママ)
「月4万もお小遣いをあげているのに、足りないといいながら、コンビニで缶ビールとか買うこと」(8歳と2歳・男の子、5歳・女の子のママ)
「貯めても貯めても、夫に使われる。返さなくても良い借金で、自分のための小遣いの一部だと思われている」(3歳・男の子のママ)
「カードで高額な買い物をいきなりする」(3歳・男の子、2歳・女の子のママ)
収入が少ないのに、安いからと言って、誕生日など特にイベントがなくても子どもにおもちゃを買い与えるのが不満」(2歳・男の子のママ)
「多額を全額使い切りお金を貯金してくれない。結婚した当初も貯蓄ゼロ」(1歳・女の子のママ)
「夫が勝手にあれこれ買ってくる。電気シェーバーを買ってやったのに使わないなど、無駄が多い。小銭入れを無くしたり、お金の損失が多い」(0歳・女の子のママ)
無駄遣いをするパパに不満を持つママが多いようですね。逆に「もっと気前よく使ってもいい気がする」(8歳と4歳・男の子のママ)という素敵な声もありましたよ。

また、無駄遣いに関してだけでなく、「ローンにいくらかかっている等、詳細がわからない」(4歳・男の子、2歳・女の子のママ)「収支を教えてくれない」(3歳・女の子のママ)というふうに、お金のことがどうなっているのかわからない、という不満を抱えている方もいらっしゃいました。

おわりに

夫婦の間では、お金の価値観が合わないこともしばしば。しかし、今後のことを考えれば、早めに問題点を解決しておくほうが得策です。旦那さんに改善してもらいたい点を伝えてみたり、逆に旦那さんの考えを聞いてみるなど、小さなことから互いの価値観を近づけていってみてはいかがでしょうか?

(文/浅見志緒)