徹底討論「子どもが登園しぶりしたら休ませる?行かせる?」

ゴールデンウィークや夏休みなど長期の休み明けには、登園しぶりをするお子さんも多いかと思います。そんなとき、「嫌がる子どもを、無理矢理行かせるのも可哀想だし…」と休ませる派のママと、「休ませたら癖になるからダメ!」と絶対に登園させる派のママがいらっしゃるのではないでしょうか。みなさんは、どちら派ですか?

今回は、登園しぶりする子どもへの対処法について、ママたちに聞いたアンケート結果をご紹介します。

お子さんは、どのくらいの頻度で「登園しぶり」をしましたか?

1位 数えるほどではないが、嫌がった経験がある 24.0%
2位 毎日 17.6%
3位 2、3日に1度 16.0%
4位 週に1度 5.6%
5位 2週間に1度 4.0%
5位 1ヵ月に1度 4.0%

7割以上のお子さんが、登園しぶりをしたことがあるようです。なかには、毎日登園しぶりするお子さんも…。

では、登園しぶりしたとき、休ませたことがあるママはどのくらいいるのでしょう?

「登園しぶり」をきっかけに、園を休ませたことはありますか?

1位 いいえ 62.4%
2位 はい 8.0%

(未回答29.6%)

登園しぶりしても、行かせるというママが大多数を占めているようです。

では、お子さんが登園しぶりをした際、園を休ませることについてどう思うか、ママたちに聞いてみました。

「登園しぶり」をきっかけに、園を休ませることについてどう思われますか?

賛成派のママこえ

「無理強いしなくてもいいと思う。無理やり連れて行ってもトラウマになりそう」(10歳・男の子のママ)
「休ませて気持ちが変わることもあるので良いかなとも思う」(11歳と5歳と2歳・男の子、9歳・女の子のママ)
「可能ならやってあげたい。自分の意見や気持ちが通る経験をさせてあげたい」(4歳・男の子のママ)
「ずるずる甘えにつながらなければ、たまには良いとおもいます」(5歳・男の子のママ)
「たまには休ませるのも良いと思います。本人が自分なりに考えるよい機会だと思います」(5歳・女の子のママ)
「年少さん等の園に入ったばかりならしょうがないと思います。まだまだ慣れない園生活に子どもも負担に感じているのだと思います」(3歳・女の子のママ)

反対派のママこえ

「ただの甘えに過ぎないのでよくない。どんなときでも必ず登園させる」(12歳・男の子、5歳・女の子のママ)
「しぶったら幼稚園に行かなくてもいいと思わせてしまうので、どんなに嫌がっても行かせたほうがいいと思う」(9歳・女の子、4歳・男の子のママ)
「甘やかすのはよくないので、嫌がっても行かせるべき。子どもは行けば、しぶっていたことを忘れるので」(9歳・女の子、2歳・男の子のママ)
「理由にもよりますが、安易に休ませるとしぶるどころか登園拒否をするようになるのではと思います」(6歳・女の子のママ)
「癖になるので、無理にでも行かせればそのうち慣れると思う」(3歳・男の子のママ)

まさに賛否両論でしたが、みなさんの考えはいかがでしょう?休ませたことがあるママが8%という数字からみると、意外にも肯定する意見が多い印象を受けましたね。そこで、園を休ませたママに、休ませて良かったエピソードを聞いてみました。

園を休ませてよかったという経験があれば教えてください

「休ませることにより、気持ちを切り替えて次の日から登園できるようになった」(4歳と0歳・男の子のママ)
「義務教育ではないので、可能なら子どもに合わせるのも大事だと思う。無理すると他の子に迷惑をかける」(2歳・女の子のママ)
「家族ぐるみで付き合いのある職場の上司が、保育園の登園のために車を出してくれたことがあったのですが、園についても降りなかったので『じゃあ、今日はじーじと遊ぼう!』と言って1日遊んでくれたのが嬉しそうでした。また、上司もお孫さんと離れて暮らしているので、久しぶりに子どもの相手をして楽しかったようです」(2歳・男の子、0歳・女の子のママ)

ママにとって園を休ませることは苦渋の決断でしょうが、休ませることがお子さんの気持ちの切り替えにつながったケースもあるようですよ。

おわりに

休ませることに対して、さまざまな意見があがりましたが、みなさん子どものためを思っていることに変わりはありません。なぜお子さんが登園しぶりをするのか、まずは子どもの話を聞いてみてから、行くことを応援したり、場合によっては休ませたりと、臨機応変に対応できるといいかもしれませんね。

(文/浅見志緒)