出会いや会う頻度、会うのに最適な場所は?ママ友とのアレコレを調査

ママ友と公園

子どもが幼稚園や保育園にあがる頃になると、必ず必要になってくるママ友とのお付き合い。みなさんにもきっと、何人かママ友がいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、ママ友との付き合い方や、ママ友と行きたいスポットなどをママたちに聞いてみました。

ママ友とは、どこで出会うことが多いですか?

1位 幼稚園/保育園 45.8%
2位 児童館 15.8%
3位 その他 15.0%
4位 公園 5.8%
5位 習い事 5.0%
6位 同じマンション/アパート 4.8%
7位 友達の紹介 2.0%
8位 町内会 1.0%

半数近い方が、幼稚園や保育園でママ友と出会っているようです。ちなみに「その他」と答えたママは、こんなところで知り合っているよう。ママ友を作るチャンスは、いろいろなところに潜んでいるようです!

「行きと帰りのバス待ちのときです」(9歳・女の子、7歳・男の子のママ)
「SNSの地域コミュ二ティ」(8歳・女の子のママ)
「管理入院中の病院」(5歳・女の子と男の子のママ)
「赤ちゃん連れママ専用の漫画ルーム」(4歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「子育て支援拠点」(4歳・男の子、2歳・女の子のママ)

続いて、ママ友と会う頻度を伺ってみました。

ママ友と約束をして会う頻度は、どのくらいですか?

1位 年に数回 23.8%
2位 1か月に1度 21.0%
3位 2週間に1度 14.2%
4位 1週間に1度 13.8%
5位 約束して会うことはない 12.0%
6位 ほぼ毎日 7.9%
7位 5日に1度 4.7%
8位 2~3日に1度 3.2%

意外にも、年に数回と答えたママが多いという結果になりました。幼稚園や保育園の送り迎えで顔を合わせるといったケースや、幼稚園や保育園の行事で会うため、わざわざ約束をするわけではないというママが多いのかもしれません。

ではみなさん、ママ友とは、どんな場所にお出かけしているのでしょう?

お子さん同伴の場合、ママ友とはどんなところへ出かけることが多いですか?

1位 公園 25.0%
2位 自宅 23.5%
3位 児童館 17.0%
4位 その他 12.8%
5位 カフェ 9.2%
6位 ファミリーレストラン 5.1%
7位 ショッピングセンター 5.0%

公園や自宅で会うママが多いという結果に! そして、ママ友のジャンルに応じて、会う場所が異なっていることもわかりました。

ママ友にも幼稚園や保育園で知り合ってママ友になるケース、学生時代からの友達がママ友になるケース、コミュニティーや趣味でママ友になるケースなど、相手によって会う場所も異なるようです。

続いては、ママ友とのおすすめスポットについて見ていきましょう!

ママ友と子どもといっしょに遊びに行く場所で、おすすめの場所は?

「動物公園、近所の保育園のプレイルーム、ショッピング施設にある無料のプレイエリア。とにかく子どもをある程度自由にさせておける所に行けば、ママ同士おしゃべりもできて、子どももママも楽しめる」(12歳・男の子のママ)
「アメイジングワールド。雨の日でも遊べます。子どもがある程度大きければ、子どもたちを自由に遊ばせて、その間ママたちはお茶しながらおしゃべりしています」(10歳と2歳・男の子のママ)
「やっぱり、アウトドアの公園です。外なので気分を明るくしてしゃべることができ、人の悪口を言わなくてすむからです」(10歳・男の子のママ)
「何組か多いときはキッズカフェが子どもは遊べて、親は話ができてよかったです」(4歳・女の子のママ)
「地域のイベント、スポーツセンターの遊戯室。子どもたちが遊んでいるのを見守りながらおしゃべり」(5歳・男の子のママ)
「ファンタジーキッズリゾートやキドキドなどの室内遊び場」(4歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「消防博物館やおもちゃ美術館。または公園でも近所のものより大きいもので、代々木公園や新宿御苑」(4歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「プラネタリウム。こども向けプログラムなら、怖がる子に話しかけながら見せることもできるし、お友達といれば心強いのでおすすめ」(2歳・女の子のママ)
「空港。近くに新千歳空港があり、子どもが遊べる施設が充実しているためよく利用しています。フードコートやオムツ替え、授乳室、キッズスペース、カフェと何でも揃っているし、天候を気にせず遊べるので空港が大好きです」(1歳・女の子のママ)

回答によくあがったのが、子どもが安心して遊べて、ママ同士お話ししやすい場所。たしかにこう行った場所であれば気兼ねなく楽しめそうです。

おわりに

ママ友との距離は千差万別ですが、ママたちが実際行っているスポットであれば、安心して楽しめるはずですよ。先輩ママの意見を参考にママ友を探しにいくもよし、ママ友と出かけるもよし。みなさんもこの春、ママ友との交流を深めてみてはいかがでしょう?

(文/浅見志緒)