お子さんと行くファミレス。みんなの使う金額や、残り物の対処法

子どもとファミレス

ママの強い味方ファミレス。お子さま向けのメニューがあったり、小さい子用の椅子が用意されていたり、なにかと利用しやすいですよね。ときには、ママ友と集まってランチ! という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、お子さんとファミレスに行くときのアレコレについて、お話を伺いました!

どういったときに「ファミレスに行こう」となりますか?

「お友達(ママ友)と子連れで会うとき。出先でお昼の時間になったとき。キャンペーンとかで子どもが欲しいものがおもちゃとしてつくとき」(10歳・男の子、6歳と1歳・女の子のママ)
「子どもの誕生日だったり、頑張ったりしたご褒美に!」(9歳・男の子のママ)
「長話したいとき、家族みんなが食べたいものが違うとき、少し騒いでも気にならないところを探してるとき」(7歳・女の子のママ)
「発表会など、幼稚園の行事の帰りに行きます」(6歳と3歳・男の子のママ)
「パパがお休みの日やパパのご飯がいらない日。帰って来たのが遅い日や、ママが疲れている日もファミレスに行きます」(4歳・女の子のママ)

ご飯を作るのが少し面倒なときや、ショッピングついで、家族そろって外食したいときなど、みなさんファミレスに行こう! と思うキッカケはそれぞれであるようです。

そんなファミレス。一回のファミレスに使う金額は、みなさんどのくらいなのでしょう?

ファミレスで食事をする際、1回の食事にかかるお子さんひとりあたりの金額を教えてください

1位 500円~800円 50.2%
2位 500円未満 33.3%
3位 800円~1,200円 12.2%
4位 2,000円~3,000円 2.5%
5位 1,200円~2,000円 1.3%
6位 3,000円以上 0.4%

人数や行く時間帯によっても金額が変わってくるのかもしれませんが、約半数以上の方が800円未満とお答えになられているようです。

続いて、メニューについて、こんな質問をしてみました。

ファミレスのメニューで、お子さんが好きなメニューは何ですか?

「カレー・唐揚げ・ポテトフライ」(4歳・女の子のママ)
「ハンバーグ・まぐろご飯・カレー・フライドポテト・ドリンクバー」(4歳・男の子のママ)
「カレー・ハンバーグ・うどん」(4歳・男の子、2歳と1歳・女の子のママ)

やはり、ハンバーグやカレーなど、お子さんが好きそうなメニューがあがりました。ほかにも少数派ですが、こんな回答もありましたよ。

「蕎麦とかうどんとか和食が好きです」(10歳・女の子のママ)
「枝豆」(5歳・男の子のママ) 「ミニトマト、みかん」(4歳と3歳・女の子のママ)
「バターコーンをよく食べます」(2歳・女の子のママ)

そんなファミレスメニューですが、お子さんが「これ食べたい!」と勢いよく注文したものの、最後まで食べきれず残してしまう……なんてことも少なくないですよね。 そんなとき、ママたちは、どんな対応をしているのでしょう?

お子さんが食べものを残したときは、どういった対応をするようにしていますか?

「親が食べる。食べきれないときは残す」(10歳・男の子、6歳と1歳・女の子のママ)
「パパがいるときは、パパが残りものを全部食べます」(4歳・女の子のママ)

圧倒的にママやパパが、残り物を食べるといった回答が多い傾向にあったのですが、こんなふうに、しつけているママもいらっしゃるようです。

「ごめんなさいと言わせ、私が食べます」(3歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「大体残すときは まだ食べられるのに早く家でオモチャをあけたいときなので、もう少し食べないとオモチャ遊べないよ。と説得しています」(7歳と3歳・女の子、1歳・男の子のママ)
「お腹がいっぱいで残したのかどうか確認する。嫌いなものを残してしまったときは、頑張って少しだけ食べるように促す」(4歳・男の子、2歳・女の子のママ)

残させないようにするといったママや、頑張って食べさせるといったママもいらっしゃいました。また回答の中にはこんな声も!

「もったいない精神を教えているので滅多に残しませんが、残したときは本人も悲しそうにしています」(5歳と3歳・女の子のママ)

お子さんに「残すことをどのように感じさせるか」ということも、ママたちの大切な役目なのかもしれません。

さいごに

ファミレスは、ちょっとしたときに行く機会が多いからこそ、問題もつきもの。先輩ママたちの意見を参考に、ファミレスでの時間を楽しく過ごしてみてくださいね。

(文/浅見志緒)