59.8%のママが利用中!外出先での授乳に便利な「授乳ケープ」

授乳期の赤ちゃん

授乳中のお子さんを、外に連れて行かないといけないとき。オムツ替えと並んで気になるのが、授乳ですよね。すぐに、授乳室や個室に入れるような室内やショッピングセンターならまだ心強いですが、そうではない場所へのおでかけの場合、ママたちはどうしているのでしょう?

そこで今回は、先輩ママたちや現在授乳中のママたちに、外出先での授乳について伺いました。

外出時の授乳で困った経験はありますか?

1位 はい 64.6%
2位 いいえ 35.4%

 

約3分の2のママは、外出先での授乳に困った経験があるようです。「授乳する場所が少ない」「あっても混んでいる」「人目が気になる」といった意見が多いようです。
そんなときは、授乳ケープが頼れるアイテムですよね。
では一体、どれくらいのママたちが使用したことがあるのでしょうか?

授乳ケープを使用したことはありますか?

1位 はい 59.8%
2位 いいえ 40.2%

約60%のママたちに使用経験があります。
最近では授乳ケープの種類やデザインは、いろいろなものがありますよね。
皆さんどんなケープを使っているのでしょうか?

 

どういった授乳ケープを購入しましたか? デザインやブランドなどあれば教えてください。

人気ブランド、ベベオレのケープ

「ベベオレのシンプルな無地のコットン素材のもの」(4歳・男の子のママ)
「ベベオレの授乳ケープ。首もとにワイヤーが入っていて子供の様子が確認できるもの」(2歳と5歳・男の子のママ)

少しお値段が張りますが、人気があったのは、ベベオレのもの。ワイヤーが入っていることにより、赤ちゃんの様子が見られたり、逆に中の様子が見えにくかったりするのがポイント。

綿100%という点でも、ママたちの希望を叶えている様子でした!

使える定番! 無印良品のアイテム

「無印でケープ専用ではなく、カーデガンやケープ、首巻きなど色々使い方が変えられ、産後も利用可能なやつ。デザインは無地の薄い紫」(4歳と2歳・男の子のママ)

無印のアイテムは、いつでもママたちに大好評。オーガニックコットンでできた多用布は、膝掛けにも授乳にも、万能に使えるようです。

生地も重視、麻やオーガニックコットンなどの自然素材

「麻の生地でさらっとしていて肌触りも良かったので夏の授乳用に購入。かぶって顔をだして使うタイプでした」(5歳と3歳・女の子のママ)

上記のベベオレ、無印良品のアイテムにも共通する、天然素材ものを挙げているママたちがたくさんいらっしゃいました。生まれたての赤ちゃんですから、できるだけお肌にも優しいものを使いたいですよね。

また、ご友人や親戚などの手作りのものをプレゼントしてもらったり、自分でストールやスカートからリメイクしたり、というママもいらっしゃいました。明らかに目立ってしまう授乳ケープより、ストールを使いたいという方も多いようです。

では、利用するときに何か気になることはあるのでしょうか?

授乳ケープを使用して授乳するときに、困ったことや悩んだことがあれば教えてください。

「授乳ケープをしたからといってどこでもあげて良いのだろうか……ケープする=授乳とわかってしまうため、周りの方が不快に思わないだろうかと考えたことはある」(5歳・女の子のママ)
「最初は公共の場で使うのに周りからどれくらい見えるのか気になったが、あまり見えないとわかったので、頻繁に使った」(4歳・女の子のママ)

授乳ケープの認知度が高まってきているとはいえ、人目を気にしてしまうママも多いようです。ですが、慣れてしまえばやはり便利に使ってしまいますよね。

おわりに

気になる点は多少あるものの、授乳ケープは60%の方が使っていることがわかりました。使われたことのない方は、人目につかないところでまず、試してみてはいかがでしょうか。

(文:Tomomi Sno)