子どものお昼寝! 先輩ママが使っているお昼寝グッズを大公開!

静電気

成長に欠かせない子どものお昼寝ですが、意外と、子どもの寝かしつけに苦戦するママたちも多いようです。「元気いっぱいなのは嬉しいけど、早く寝てー!」と、つい叫んでしまいたくなってしまいますよね。そこで今回は、先輩ママたちがどんな工夫をしてお昼寝をさせているのか、聞いてきました!

1~3歳のお子さんをお持ちの(お持ちだった)方へ質問です。お子さんの一日の昼寝時間はどのくらいですか(でしたか)?

1位 1時間半~2時間 36.2%
2位 1時間~1時間半 23.2%
3位 2時間~2時間半 14.6%
4位 30分~1時間 11.9%
5位 30分未満 9.7%
6位 2時間半~3時間 3.8%
7位 3時間~3時間半 0.5%

全体の約70%の方が、30分~2時間とお答えに! 夜の寝かしつけのことも考えると、長くお昼寝させないことが重要なのかもしれません。では、寝かしつけに苦戦しているママはどのくらいなのでしょう?

1~3歳のお子さんをお持ちの(お持ちだった)方へ質問です。子どもを寝かしつけで苦労した経験はありますか?

1位 はい 83.2%
2位 いいえ 16.8%

やはり、ほとんどのママたちが寝かしつけに苦労しているよう……。では、寝かしつけに苦労したママたちは、どんな工夫をしているのでしょう?

寝かしつけるときに使用する(した)アイテムはありますか?

1位 特に使用していない 42.7%
2位 絵本 26.5%
3位 おしゃぶり 5.4%
4位 音楽 4.9%
5位 ホームシアター 3.2%
6位 おくるみ 2.7%
7位 ベビークッション 0.5%
その他 14.1%

過半数以上のママが、お昼寝にアイテムを使っていることが分かりました。今回のアンケート項目でみると「絵本」を活用しているママが多いという結果となりましたが、複数アイテムを、同時に使用しているママが多い傾向にあるようです。ちなみに、「その他」と回答した方はどんなものを使っているのでしょう?

「お気に入りのブランケットやタオルケット」(5歳と2歳・女の子のママ)
「大好きな毛布があるので、それを持たせて寝かせていた」(5歳・女の子のママ)
「お気に入りのガーゼタオル。長男は4歳まで使いました。もうすぐ3歳の次男はいまも使っています」(5歳と2歳・男の子のママ)

タオルやブランケットなど、肌に触れるものを使用しているというママが多いようです。自分のにおいや触り心地がいいと、お子さんも安心できるのかもしれません。このほか、こんな素敵なものを使っているママもいましたよ!

「スリープシープ。自然の音が流れる羊のぬいぐるみで、波の音を聞きながら寝かせていました」(8歳・女の子、3歳・男の子のママ)
「アロマディフューザー」(10歳・男の子のママ)

なんだか優雅な昼寝を想像してしまいますね! ほかにも、「え?意外!」という回答をくれたママも……!?

「私の鼻」(7歳・女の子、5歳・男の子のママ)
「肘や添い乳」(3歳・女の子のママ)
「髪の毛をひたすら触っている。たまに匂いをかいでいる」(3歳・女の子のママ)

ママの身体の一部に触れると、安心するというお子さんも多いようです。中にはアイテムを使わず、いっしょにママ自身がお昼寝するといった方もいらっしゃいましたよ!

おわりに

お子さんがお昼寝している間に、料理や家事、ひとりの時間を味わいたいというからも多いはず。なかなか寝つかないといったときは、ご紹介したアイテムを使ってみてはいかがでしょう? また、お子さんが寝つくまで、隣で寝たふりなんていうのもいいかもしれませんね!

(文:浅見志緒)