「パチン!痛っ!」いや~な静電気を防止する方法

0110

乾燥するこの時期、いや~な静電気に悩まされていませんか? お子さんに触れる際、ピリッとする静電気、嫌ですよね。そこで今回は、みなさんどういった静電気対策グッズを使用しているのか聞いてみました!

この冬に、静電気を感じたことがありますか?

1位 はい 78.4%
2位 いいえ 21.6%

今年の冬もほとんどのママさんが、すでに静電気を感じているよう……。静電気に恐がるお子さんもいるので、できれば、かしこく防ぎたいもの。しかし、ほとんどのママは、対策法がわからず困っているようです。

「なし。いい方法があったら知りたい!!」(9歳・女の子のママ)

「いつも静電気のことを忘れて子どもに触れてしまうので、私も何か良い案があれば知りたいです」(3歳・女の子、1歳・男の子のママ)

ご家庭で静電気対策はしていますか?

1位 いいえ 84.0%
2位 はい 16.0%

解決したいとは思いつつも、8割以上のママが、未対策という結果に……。これは早く、なにかしらの対策を練らないといけませんね! では早速、対策法を見ていきましょう。

ブレスレットなどの放電アイテムを活用!

「静電気を放電してくれる髪ゴムを使っている。それを腕にブレスレットみたいにつけたりなど」(7歳と5歳・女の子のママ、2歳・男の子のママ)
「静電気除去リストバンドを購入しました」(2歳・女の子のママ)
「手首に静電気防止のゴムを付ける」(3歳・男の子のママ)

静電気グッズで多かったのが、ブレスレットなど放電をしてくれるアイテム。放電してくれるブレスレットは、肌に直接つけることで体内にたまった電気を空気中に放電してくれる仕組みなのだとか!

ですので、ブレスレット着用するさいは衣類に隠れてしまわないよう、空気に触れさせることがポイントになります。価格も2,000円前後と高くはないので、常備しておくと安心できそうです。

柔軟剤を使って静電気対策!

「洋服などは静電気のおこりにくい柔軟剤で洗濯している」(11歳・男の子、4歳・女の子のママ)
「洗濯の際に柔軟剤を使う」(3歳と0歳・女の子のママ)
「静電気を防げる柔軟剤を使っています」(2歳・男の子のママ)

みなさんは、静電気を防げる柔軟剤があることをご存知でしたか? 静電気防止の柔軟剤は、繊維表面を滑らかにすることで繊維同士の摩擦を軽減したり、着衣に放電層を作ったりしてくれる優秀なアイテム。洗濯の際に投入するだけなので、とっても簡単! やってみる価値は、ありそうですね。

静電気対策アレコレ!

ほかにも、こんなグッズや工夫方法があるみたいです。みなさんもぜひ参考にしてみましょう!

「エレガード」(6歳・男の子のママ)
「ドアノブに布のカバーをつける」(10歳・男の子、8歳・女の子のママ)
「加湿器の使用、洗濯物の室内干し」(2歳・女の子のママ)
「くるまのキーに静電気防止のキーホルダーをつけている」(1歳・女の子のママ)

部屋を乾燥させないためには加湿器を使用したり、キーホルダーやカバーなど小物を使ったりというママもいました! スプレーや静電気グッズは価格も比較的安価なので、いくつか常備しておくと便利かもしれません。

 

着替えるときや、手をつなぐときなど、頻繁に静電気が起きてしまうと、お子さんが静電気恐怖症に……なんてことになりかねません。静電気を恐がるあまりに、着替えのときに泣いたりするようになっては大変! 乾燥する時期には、柔軟剤を変えたり、放電グッズを着用したりして、静電気対策をしておきましょう!

(文:浅見志緒)