0~1歳の子ども服に、いくらかけてる!? 失敗しないコツもご紹介!

1230

お子さんが生まれたときの、ママたちの楽しみといえば、かわいい子ども服! 大人では着られないような、可愛らしい服や小物がたくさんありますよね。小さいうちにたくさんかわいいものを着せてあげたい! というママも多いのではないでしょうか? そこで今回は、そんなお子さんのファッションに関するアンケートを行いました。

子どもが0~1歳のときに購入した、子ども服の合計金額を教えてください。

1位 5000円~10000円 19.0%
1位 20000円~30000円 19.0%
3位 10000円~20000円 18.5%
4位 50000円以上 14.3%
5位 5000円以下 12.7%
6位 30000円~40000円 9.5%
7位 40000円~50000円 6.9%

子どもが0~1歳の間に、子ども服にかける金額はご家庭によってそれぞれのよう。と言っても約6割が30,000円以下という結果なので、月にすると、1000円~2500円くらいと言ったところでしょうか。

お子さんが0~1歳のとき、自分で買った子ども服と、親戚や知人からもらった子ども服ではどちらが多いですか?

1位 もらった服 39.2%
2位 買った服 38.6%
3位 半々ぐらい 22.2%

もらった服、買った服、と、半々に別れているため、どうやら、赤ちゃんが生まれてから1歳までの間には、お祝いやおさがりなどでもらうことも多いよう! そのため、ご自身ではそこまでお金をかけていないというママも少なくないようです。

お子さんが0~1歳のとき、子ども服を買って失敗した経験はありますか?

1位 はい 61.4%
2位 いいえ 38.6%

ほとんどのママたちが失敗の経験をしているよう……はじめての子育て、そしてはじめての子ども服。失敗があるのもうなずけそうです。では、失敗しないためには、どんなところに注意しておけばよいのでしょう?

子ども服を選ぶときに注意したいポイント・2つ

1.サイズアウトが早い! あらかじめ買っておくと着れないことも……

「かわいくてサイズがかなり大きくても来年用にと買ったら、翌年はいらなかった」(9歳・女の子のママ)
「シーズンオフに大きめを買って、着られなかったら来年でも……と思っていたら、成長が早くて、翌年いざ着る季節になったらもう着られなくなっていました。やはりそのときに合ったジャストサイズのものを着せる方が長い目で見たら無駄がないと思います」(3歳・男の子のママ)

たくさんのママから聞かれたのは、来年用に……と買っておいたものやセールもの。しかし、意外にも子どもの成長が早く、着られなかった! というケースが多いようです。いま買っておけば……というのは、3歳位までの成長が読めない時期は避けておくほうが賢そうです。

2.かわいさ重視は危険! 着せにくい服が多いかも?

「見た目重視しすぎて、着せにくい、脱がせにくいで結局あまり着せなかった」(3歳・男の子、2歳・女の子のママ)
「ロンパースでオムツがかえにくかった」(3歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「足のそこまであるカバーオール」(7歳と5歳・男の子のママ)

子ども服って、かわいいデザインのものもたくさんありますよね。しかし、実際に着せてみると、着脱ぎがとっても大変! というケースも。とくに小さな赤ちゃんの場合はオムツ替えや、汚れて着替える、暑くて脱がせる、なんてことも日常茶飯事。着脱しやすいものなのか? という部分をしっかり考えて購入することが大切なようです。

 

いかがでしたか? 大人のママでも、失敗が多いお洋服のお買い物。お子さんの洋服を選ぶ際には、デザインを見ながら、サイズのあったものを。そして、子どもの着心地や着脱のしやすさを考えて購入することを心がけましょう。購入時のポイントに気をつけて、お子さんのかわいいファッションを楽しめるといいですね!

(文:Tomomi Sno)