知っていますか? ひな人形の正しいしまい方

わが子の健やかな成長を願う、ひなまつり。
なかでも、きれいに飾ったおひなさまは大切な思い出になりますよね。
いつまでもきれいなおひなさまを飾るためにも、片づけには気をつけたいもの。
そこで、ひな人形の収納についての勉強会を開催しました。

【勉強会に参加したママ】

笹口直子さん
笹口直子さん
丸山悠美さん
丸山悠美さん

勉強会に参加したママに聞きました!いつごろ、ひな人形を片づけていますか?

『“婚期が遅れる”というので、3月3日の夜にがんばってしまっています!』

ひな人形を片づけるのが遅くなると婚期が遅れると一般的に言われていますよね。そのため、早めに片づけている方が多いのではないでしょうか。その理由は諸説あるようですが、「ひな人形には娘の厄を引き受ける役目があるので、いつまでも身近に置いておかないほうがよい」という行事本来の理由や、「片づけを先延ばしにするような子どもは、将来素敵な女性になれませんよ」という教育的な意味もあるそうです。

しかし、ひな人形の大敵であるカビ対策には、早く片づけることを優先せず、天気が良く湿気の少ない日を待ってしまうことが大切です。それぞれのご家庭の事情に合わせて無理なく片づけましょう。

勉強会に参加したママに聞きました!ひな人形をしまうときは、どのようにしていますか?

『人形が入っていた箱に保管方法の説明書が入っていて、そのとおりに片づけています。そうしないとわからなくなってしまうんです…』

片づけの途中で、うまく箱に入らない!なんて経験あるかもしれませんね。ひな人形は保管中に動かないように、ぴったりと箱に入っている場合があり、入れ方を間違えるとうまく入らない場合があります。しまい方を間違えないために、ひな人形を出す前に写真をとっておくと片づけが楽ですよ!

来年も美しく飾るためのひな人形をしまい方のポイントをお教えします。

①ひな人形のほこりを払う

cont03_img01

まずは、毛ばたきで人形の顔や着物についたほこりをよく払いましょう。

②小物をはずし、お道具、調度品ともにきれいに拭く

cont03_img02

手袋を使用し、やわらかい布できれいに拭きます。

③ひな人形の顔をやさしく包む

cont03_img03

人形の顔を和紙などやわらかい紙で包みます。髪にひっかけないよう注意しましょう。

④箱に納め、防虫剤を入れる

cont03_img04

箱と人形のすき間にやわらかい紙を詰めて収納します。
最後に直接人形や装飾品に触れないように注意して、防虫剤を入れます。

 

⑤湿気のないところに箱を収納する
cont03_img05

直射日光が当たらない、風通しのよい場所が最適。
押入れの上段など高い場所に置くと湿気が溜まりにくくカビ予防になります。

 

わが子の分身でもあるひな人形、これからのためにもしっかりとケアしたいですね。

 

勉強会に参加したママに聞きました!ひな人形に防虫剤は入れていますか?

『置くタイプの防虫剤を入れています。でも、害虫ってどのくらい放置すると出るのかわからなくて…よほど汚くしていない限り、出ないとは思うんですけど…』

人形に防虫剤なんて必要ない!と思うかもしれませんが、防虫剤を入れずにしまっていると、ひな人形の衣装が虫食いにあってしまうかもしれません。髪の毛も絹でできていると、虫食いにあうこともあります。

虫に食われたひな人形では、翌年飾る気がしなくなりますよね。衣類を食べる虫は汚れが原因で発生するわけではないので、どの家庭でも虫食いの危険があるんです!
人形の衣装などを食べる虫の正体は、カツオブシムシ類やイガ類などの幼虫です。これらは外から入ってきた成虫が卵を産み付け、ふ化したもので、衣類を食べる虫と同じです。

虫食いの原因はこんな幼虫たち!

mushi_illust

 

最近の住宅は気密性が高くなっていて、虫も入らないと思っているかもしれませんが、虫が入り込む機会はなにげなく行っている生活のなかで数多くあります。例えば、外を飛び回る成虫が、外で干している洗濯物や外出中に洋服にくっついていたり、開けっ放しの窓から侵入したり…。

もし虫の卵が産みつけられていても、非常に小さいものなので気づくのは難しいかもしれません。キレイな状態を保つためには、しっかりと防虫剤を入れて保管することが大切です。

 

オススメは、無臭タイプの人形用防虫剤

mushuda3

防虫剤の独特なニオイが苦手…という方いませんか?
今はムシューダのような無臭タイプの防虫剤が主流になっており、薬剤臭がしないので気持ちよく飾ることができますよ。
無臭タイプには、お人形全体をくるんで、虫だけでなく収納中のホコリやキズから守ってくれるカバータイプもあります。

お人形全体をくるむ

防虫剤は同じものを使い続けなければならないと聞いたことこがあるかもしれませんが、それは間違った情報です。
無臭タイプであれば、どの薬剤と併用しても悪影響が起きない安心成分なので、今ニオイがする防虫剤をお使いの方は、無臭タイプのものをお試しになってはいかがでしょうか。

今年は、ひな人形の正しいしまい方、しまう時期をお子様に教えつつ、一緒に実践してみてください!

 

ひな人形を虫とカビから守る ムシューダ人形用

防虫剤を買いに行っても、いろいろな種類があるから迷ってしまいますよね。
迷ったときは、お客様にいちばん支持されている防虫剤No.1ブランド「ムシューダ」がオススメです。
※㈱インテージSRIデータ・防虫剤 1997年1月~2015年10月累計販売金額

段飾りに! 置くタイプ

段飾りに! 置くタイプ

人形を1年間ニオイをつけずに、やさしく守ります。防カビ剤も配合しているので、カビの発育も抑えます。金糸・銀糸にも安心してご使用いただけます。

親王飾りに! カバータイプ

親王飾りに! カバータイプ

立体カバーでやさしく人形をくるみ、1年間ニオイをつけずに虫やホコリ・キズから守ります。防カビ剤も配合しているので、カビの発育も抑えます。金糸・銀糸にも安心してご使用いただけます。

ムシューダを入れて、来年もキレイなひな人形を飾りましょう。

ひな人形の正しい飾り方、しまい方
http://mushuda-ningyo.st-c.co.jp/
ムシューダブランド