寒い季節の肌の悩みは、ママも子どもも「乾燥」が第1位! あわただしいお風呂タイム、スキンケアはちゃんとできてる?

キンモクセイの香りがあたりに漂い、秋の訪れを感じさせるようになりました。
同時に、お肌の変化も感じているころではないでしょうか。
そろそろやっかいな「アレ」が気になる時期でもあります。
そう、それは「乾燥」。
今回は、肌の乾燥についてママたちにアンケートしてみました。

『Q1.寒い時期、ママの肌乾燥はどれくらい気になりますか?』

g1

気にならないというママはわずか4%!
どうやら、ほとんどのママが乾燥に悩んでいるようです。

「腕、足、お腹は、カサカサしてかゆみが出ることが多く、かくと粉を吹く」(3歳・女の子のママ)
「全体的に肌がつっぱりゴワゴワし、手先や足先などはカサカサでクリームを塗っても衣服の繊維に引っかかる」(3歳・男の子のママ)
多くのママたちが乾燥には苦労させられているようですが、乾燥に悩まされるのはママだけではありませんでした。

 

『Q2.寒い時期、子どもの肌乾燥はどれくらい気になりますか?』

g2

『子どものお肌ってどうしてこんなにもすべすべなんだろう!』なんて、うらやましくなる子どもの肌も、寒い時期の乾燥にはどうやら弱いようです。
子どもでさえも、乾燥が気になるという回答が9割。
自分で対処できる大人とは違い、子どもの乾燥はさらにやっかいです。

「夜寝る時になると、『かゆい』と訴えることがよくあり、夜中痒くて眠れない」(6歳と2歳・女の子のママ)
「特にお風呂あがりは痒がってかいてしまう」(11歳・男の子、5歳・女の子のママ)
乾燥が気になる箇所はひじ、ひざ、かかとのほか、手の届かない背中まで。
乾燥に苦しむ子どもの姿を見ると、ママの心も痛みます。
そこで、わが子のお肌を守るためにママたちは工夫をしていました。
こんなアンケートデータがあります。

careserakayui

ママの手でやさしく洗えば、
バスタイムがスキンケアにつがなる!

『Q3.入浴時、子どもの体を洗うときに石けんをつけるものはなんですか?』

g3-3

約6割のママが、素手で子どもの体を洗っていました。
「タオルやスポンジを使うより、やさしく洗える。浴室に置きっぱなしになりがちなタオルやスポンジより、衛生的だと思う」(6歳・女の子、3歳・男の子のママ)
多くのママたちが、子どもの肌を守るために素手で洗うことを選択していました。

また、専門家からのアドバイスも。
「皮膚科の先生に指示され洗顔用ネットで液体ボディソープを泡立てた後、その泡を使って手洗いしています。肌は繊細ですぐ傷つくし、余計な水分まで奪わないように…とのこと」(8歳と6歳・女の子のママ)
ママの手で洗うと体の様子がわかりやすい、というメリットもありました。
「子どもの皮膚の変化や汚れが溜まりやすい場所に気づくことができる」(3歳・男の子のママ)
「ガサガサした場所がすぐわかるので薬を塗るべき場所がわかる」(6歳と2歳・男の子のママ)
子どもの肌のささいな変化に気づいて、すぐにケアしてあげられるのがいいですね。

 

Woman applying creme on daughter's nose

 

そこで、次にこんな質問をしてみました。

『Q4.お風呂上りにママは子どもの肌をケアする時間は十分にありますか?』

g4-2

子どもの世話をしながら自分の体を洗ったりと、なにかと忙しいバスタイム。
しかし、お風呂上りはそれ以上のあわただしさです。
嫌がる子どもの体を拭き、服を着ないままに脱走する子どもを追いかけて…。子どもの数が増えればなおさら大変!
それでも、60%のママが子どものスキンケアの時間をなんとか確保していました。

しかし、自分のことはついつい後回しになってしまうようです。

『Q5.お風呂上りにママは自分の肌をケアする時間は十分にありますか?』

g5-2

 時には洋服を身に着ける暇さえなく、人様にはお見せできない姿で子どもの世話をしているママたち。
お風呂上りのママに息つく暇はなく、スキンケアの時間があると答えたのは約1/4に留まりました。

バスタイムは1日の疲れを洗い流す癒しのひとときであるはずですが、ママにとっては戦場なんですよね。
けれども、寒くなるこれからの季節は、もう少し心に余裕を持ってバスタイムを楽しみたいものです。

 

ケアセラ

そこで、がんばるママにオススメなのが、洗いながら乾燥対策もできるロート製薬の『ケアセラ(R)ボディウォッシュ』です。

『ケアセラ(R)ボディウォッシュ』は7種のセラミドを配合した泡状のボディウォッシュ。
肌にやさしい弱酸性であるのはもちろん、ケアセラ独自の「選択洗浄技術」によって、セラミドなどの肌の潤い成分は守り、取り除きたい汚れだけを選んで落とすことが可能になりました。
また、1プッシュで出てくる泡の量は一般的なポンプ式洗浄料の約3倍(同社比較)!
たっぷりの泡に子どもも喜んで、体を洗うのが楽しみになりそうですよね。
泡立て不要ですぐに体が洗えるので、手が離せない小さな子どもと一緒のバスタイムに大助かりです。

寒い時期の乾燥はママだけでなく子どもにとってもつらいもの。
そんな嫌な思いを、『モコモコの泡でママがやさしく体を洗ってくれてうれしかった』というあたたかい思い出に変えられたらいいですね。
ママと子どものバスタイムが、快適で楽しいものになりますように。

ケアセラ

《 ケアセラ公式サイト 》

肌乾燥の原因や「次世代洗浄技術」を取り入れた「ケアセラ」のヒミツなどを随時公開しています。詳しくはコチラから!
http://jp.rohto.com/carecera/

ケアセラ公式サイト