キッザニア東京に新たなパビリオンがオープン!

楽しみながら社会の仕組みが学べる大人気の体験施設
こどもが主役の街・キッザニア東京に新たなパビリオンがオープンしました!
大人になりきってリアルに体験しよう!

■キッザニアってどんなところ?

キッザニアは、現実社会の約2/3サイズの街。大人の役になりきり、好きな仕事を選んで働く体験ができます。

選べる仕事は約60のパビリオン(お店・施設)、約100種類のアクティビティ(体験)ものボリューム!
働いて得た給料(専用通貨「キッゾ」)を使って、買い物やサービスを体験する、大人気施設です。

キッザニアの街のパビリオンは実在の企業がスポンサーになっており、
普段街で目にするお店や乗り物が数多くあります。

IMO11037_1

■新たなパビリオン・ビバレッジサービスセンター

この度オープンしたパビリオンは
サントリー食品インターナショナル株式会社が出展する『ビバレッジサービスセンター』

「ベンディングオペレーター」として自動販売機の仕組みを学び、
キッザニアの街にある自動販売機の販売計画に基づいて、商品の入れ替えや補充、それに合わせてサンプルディスプレイやのポスターを切り替える仕事。

普段当たり前のように目にする自動販売機で、どのようにして人々に潤いを届けているか。
仕事を通して、自動販売機や飲み物のありがたみを学べるパビリオンです。

◇定員:6名/1回
◇所要時間:約35分

プレゼンテーション1

プレゼンテーション2

■オープニングセレモニー

2017年4月28日、キッザニア東京内でオープニングセレモニーが開催されました。
ゲスト出演はCMでお馴染みの「グリーンダカラちゃん」と「ムギちゃん」(実際の姉妹なんですよ)

2人はビバレッジサービスセンターの仕事を体験してきたそうです。

インタビューに対し
グリーンダカラちゃん「毎日目にする自動販売機。自動販売機に商品が運ばれる仕組みを学んでください」
ムギちゃん「やってみなはれー!」
と会場は盛り上がりました。

また、7月下旬には兵庫県西宮市の「キッザニア甲子園」でも同パビリオンがオープン予定です。

IMO13395
IMO13399

■キッザニア東京はどこにあるの?

キッザニア東京はアーバンドックららぽーと豊洲3F。
有楽町線・豊洲駅2番出口から徒歩3分
入って右手のNORTH PORTを進むとたどり着けます。
人気施設なので事前に予約をしていった方がスムーズです。

IMO13329

IMO13331

【料金】
●子ども料金 2,950円~5,400円(+消費税)※年齢時期によって幅あり
●大人料金 1,950円(+消費税)
●シニア 950円(+消費税)

【営業時間】
第1部 9:00~15:00
第2部 16:00~21:00
※第1部・第2部は完全入替え制

営業時間の約30分前に開場予定。
プラン内容によって営業時間が異なる場合があります。